お家のお着替え

外壁塗装に関する情報が満載!

外壁塗装のリフォーム会社の選び方基本

一軒家を購入すると、アパートやマンション住まいでは必要とされなかった様々な管理を自分自身で行っていく必要があります。
外壁塗装もまたその中の一つであり、大切な財産である「マイホーム」を守るためには使われている材料によって年数が異なりますが定期的にリフォームしなければなりません。
定期的にメンテナンスするにも専門のリフォーム業者さんに依頼するので当然費用が掛かります。
お客様の立場としては、「少しでもお安くいい仕事をして欲しい」ものです。
費用を抑えいい仕事をしてもらえる業者さんに出会えるのかと言えば、情報をたくさん入手し比較してみることが理想的です。
これを簡単にできるのがネットの情報サイトであり、様々な全国のリフォーム業者さんの情報が詰まっています。
お客様の体験談や口コミ、お見積もり比較など様々な視点から一度に出来ます。
本格的に外壁塗装のお話を進める下準備として、パソコンやスマホから覗いてみてはいかがでしょうか?

外壁塗装のリフォームについて

家の顔でもある外壁は、雨風や太陽光などにさらされているため、劣化や痛みが進みやすい傾向にあります。
住宅の外壁にはモルタルやボード状の外壁材が一般的に使われていて、これらは塗装によって守られていますが、年月とともにヒビやはがれが発生します。
リフォームなどを考えるにあたって外壁素材による外壁塗装の耐久年月が違ってきます。
モルタルの場合は大体10年目、20年目と10年単位が理想で、ボードの場合も同じなのですが、モルタルが30年目も塗装で良いのに対し、ボードは下地の交換が求められます。
また、塗料によっても耐久年月が違ってきて、価格の矢視アクリル樹脂塗料で5年ほど、ウレタン樹脂素材とシリコン樹脂素材は10年ほどの耐久性があるのでリフォームでは最も使われている素材です。
金額的には大体80万円から120万円の間というものが多くなっています。
外壁塗装のリフォームを考えている人は、インターネットでいくつかの業者から見積もりを摂れるサイトなどがあるので、調べてみるのもいいでしょう。

recommend

Last update:2015/8/6


TOPへ

 

『外壁塗装』 最新ツイート


Fatal error: Class 'Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth' not found in /home/ss51q6vd/public_html/webcdi.net/twitteroauth/tweet.php on line 136